アコムマスターカードの審査基準とは?

かなり多くの種類のクレジットカードが日常で利用されていますが大半は国際ブランドのマークが印刷されています。DinersClibやAMEXは高級ですが、VISAやMasterCard、JCBは一般向で比較的容易に持つことができ国際的に使用することができる心強いアイテムです。VISAは日本でとても質の高いイメージが築き上げられていて中山エミリさんのCMでもその名前は広く知られていますね。MasterCardも所有者が多く幅広い層から支持されており消費者金融にライセンスを提供していることでも知られています。JCBは国内最強の1枚なのですが海外の普及率は伸び悩んでいるようです。飲み会や打ち上げ会の支払でもクレジットカードを使うとレジで現金を用意する必要がないため手軽に会計を済ませることができます。手数料が運営会社の大きな収入源なのですがこの料金は利用者と加盟店の両方から集金するシステムになっています。また、アコムマスターカードは年会費無料で使うことが出来るクレジットカードということでたくさんの方に選ばれています。それにアコムマスターカードは国際ブランドであるMasterCardと提携していますから、世界中のMasterCard加盟店で利用することが可能です。急な海外旅行に行くことになった時でも一日でカードを手にすることがでるので旅行先の支払いに重宝するでしょう。加盟店が支払う割合は営業内容によって異なり一般の小売店や専門店などは3%から5%に設定されています。3回以上のショッピングローンにすると利用者も支払わなければなりませんので指定口座から金利が加算されて引き落とされます。1回や2回の支払は販売側のメリットが大きいため加盟店だけが請求されますがレジで加盟料を請求してきても払うものではありません。アコムマスターカードは最短なら即日審査が可能で、カードも即日で発行してもらえるので便利なクレジットカードです。また、アコムマスターカードは審査基準も他のクレジットカードと比較しても緩い方ですのパートやアルバイトをしている方でもクレジットカードを利用することができます。クレジットカードはレジで現金を出す必要が無くなるだけでなくそれ以外にも数多くの特典を受けることができます。流通系のセゾンやイオンなどはポイント付与率が高くなる「感謝デー」を毎月開催するサービスがあります。国際ブランドのAmericanExpress、DinersClubなどは、国内外のホテルや飲食店やショッピングで優遇を受けることができます。会員向けの特典として発行元が運営するレクリエーションサービスはカラオケやライブハウス、フィッシング、ボウリング、観劇や映画館などの各種レジャー施設の割引価格の利用があります。又、美容や健康面に力を入れているカードもありマッサージやリラクゼーション施設の利用サービスを用意しているものもあります。現金が足りない時に役立つクレジットカードは数多くのカード会社があるのでどの会社が良いか解らないという方もいらっしゃるでしょう。そんな時参考にしたいクレジットカードの選び方は年会費・金利に注目をしてみる事です。年会費がかかるのが嫌な場合は年会費を支払わなくて良いクレジットカードを。クレジットカードのキャッシングも利用したい人は低金利のカードがお勧めです。

アコムマスターカード審査落ちた?通らない理由は?【Q&A】
アコムマスターカードにはどんな審査基準があるのでしょうか?ネットには『審査に落ちた!』という人の口コミも散見されますが、実際の審査基準はどんな感じなのでしょうか。
www.quick-creditcard.com/faq/shinsa-ochiru.html